新年のすみっコ(前編)

新年のすみっコ(前編)は今年の干支にちなんだグッズを紹介していきます。
寅年のカレンダー(1月)

すみっコの寅年カレンダー。
普通のカレンダーもあったけど、寅年のカレンダーの方が先に売り切れてたにゃ(=・ω・=)カワイソス
寅年のカレンダー

すみっコの寅年の手帳。
裏はトラの着ぐるみを着たみにっコたち。
寅年の手帳

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : すみっコぐらし 寅年 キリンビバレッジ

スパイダーマンの映画観に行ったにゃ(*=´ω`=)┛

スパイダーマンNWH

 先日はモーニングショーで仮面ライダーの映画を鑑賞後に時間が余ったので、スパイダーマンの映画も観た。
 通常版よりもアイマックス版の方が1時間上映時間が早かったので、5百円上乗せしてアイマックスで観たが、スクリーンの大きいアイマックスの方が臨場感があったので、臨場感を味わいたいならアイマックスがオススメである。
 スパイダーマンの映画はサム・ライミ版は観てたが、トム・ホランド版スパイダーマンは未見だったので、前回のストーリーはまったくわからない状態で観たが、単発のアメコミ映画としてもかなり面白かったと思う。
 シリーズ最終作にふさわしくシリーズ集大成というか、歴代スパイダーマン同窓会みたいな映画だったが、サム・ライミ版スパイダーマンで主役のピーター・パーカーを演じたトビー・マグワイアが再登場してたのも、サム・ライミ版スパイダーマンが好きなネチコマとしては何よりも嬉しかった。

 今回のスパイダーマンを観た単純な感想は「善意が仇になることもある」ということである。
 よかれ思ってやったことが裏目に出るというのは、自分も散々体験してるので、今回のスパイダーマンでピーターの善意が裏目に出て、球が坂道を転がり落ちていくように事態が悪化していき、世界を破滅の危機に招いてしまうという展開は見ていて辛かった。

 ミステリオの遺した置き土産でスパイダーマンの正体が自分だということを全世界に公開されてしまい、窮地に陥った主人公のピーター・パーカーは、ドクター・ストレンジに自分に関する記憶を消してもらうようにお願いする。
 ストレンジが魔術を発動させる際に、ピーターがどっかのモンスタークライアントみたいに途中であれもこれも注文をつけたので、魔術は失敗して異世界の住人を呼び寄せてしまう。
 異世界の住人は歴代スパイダーマンとオズボーンやドック・オクなどの歴代悪役キャラクターだったが、「元の世界に帰れば死ぬ運命にある」オズボーンやドック・オクを送り返そうとするストレンジの魔術をピーターが阻止したことで、ニューヨークにも甚大な被害がもたらされ、時空の歪みで世界を破滅の危機を招いてしまう。

 ニューヨークの平和を守るヒーローが、自分の善意で世界に破滅の危機をもたらしてしまうのはとんだ皮肉だが、アメコミ映画にしては善悪が曖昧というか、正義もひとつじゃないんだなということをいろいろ考えさせられた。

 一堂に会した歴代ピーターは自分の慢心で大切な人を失ってしまったと、互いに自分の胸中を明かすが、歴代ピーターを見てると、これはセルフセラピーの物語でもあると感じた。

 今回のスパイダーマンもピーターが怒りに我を忘れ、正義の暴走でオズボーンを殺しそうになるが、トビーピーターがそれを阻止するが、そしたら自分が助けた敵に後ろから刺されてしまう。
 世の中には善意を仇で返す者もいるが、悪役ならなおさらであろう。
 例え何度裏切られても、人を信じることを優しさを失わないでいるのが、スパイダーマンがヒーローたる所以であろう。

 どのスパイダーマンシリーズも「大いなる力には大いなる責任が伴う」というテーマが主軸になってるが、今回のスパイダーマンには「何度裏切られても、優しさを失わないでくれ」というテーマも十字架のように交叉してたと思う。

 スパイダーマンシリーズに共通してるのは、敵を倒してもスッキリしない。拳を振るう度に振り下ろす拳から幸せがこぼれ落ちていくような痛々しさがある。
 敵を倒してもスッキリしない。拳を振るう度に振り下ろす拳から幸せがこぼれ落ちていくような痛々しさを感じるのは、仮面ライダーシリーズにもいえることだが、スパイダーマンが日本で一番人気のアメコミヒーローなのも、仮面ライダーのような繊細な側面も併せ持つ等身大のヒーローだからだと思う。
 

 年齢的にも未熟で多感な年頃の少年ヒーローのスパイダーマンと、挫折も味わっている酸いも甘いも嚙み分けた大人のヒーローのドクター・ストレンジは好対照なヒーローになってたと思う。
 何よりストレンジが父親のいないピーターの父親役として、ピーターの成長に一役買ってるところも今回の映画の見どころになってると思う。
 今回のスパイダーマンはアベンジャーズとも関連性があるみたいだが、アイアンマンが既に死んでいたということがショックだった。
 アイアンマンは以前映画を観に行ったこともあるので、日本のメタルヒーローみたいで結構好きなヒーローだったのだが、トニー・スタークの後を継ぐ2代目アイアンマンとか出してくれないものかなと思う。
 アベンジャーズは未見だが、機会があったらアベンジャーズも観てみたいと思う。

 最寄りの映画館ではプログラムが売り切れだったので、プログラムを買うためだけにわざわざ鑑賞後に新宿の映画館まで足を運んだが、今回のスパイダーマンは今月封切りなのにプログラムが売り切れとは、日本では一番人気のアメコミヒーローというだけのことはある。
  
 トムホ版スパイダーマンは今回が最終作になるが、最後に壮大なネタバレをすると、今回ストレンジが使った魔術で引き起こされた時空の歪みは完全に収束しておらず、今度はドクター・ストレンジの続編につながるらしい。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

猫バンバン&ヘルプマーク

正義って難しいよねッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
 

テーマ : ☆アメコミ映画☆
ジャンル : 映画

tag : スパイダーマン ドクター・ストレンジ

仮面ライダーの映画観に行ったにゃ(*=´ω`=)┛



 先日、去年忙しくて見に行けなかった仮面ライダーの映画を、頑張って早起きしてレイトショーならぬモーニングショーでに観に行った。
 『仮面ライダー ビヨンドジェネレーションズ』には仮面ライダーリバイスと仮面ライダーセイバーの主役のライダーたちが登場しているが、この映画の肝はやはり何といっても、初代ライダー藤岡弘の息子の藤岡真威人が扮する本郷猛である。
 この映画にも一応主人公はいるが、カッコいいイケメンがカッコよく変身ポーズをとって、ピンクのライダーになったときのガッカリ感はメガトン級の破壊力がある。
 カッコいいイケメンがピンクのライダーになってしょぼーん(´・ω・`)となった後に、若い頃の藤岡弘に生き写しの超カッコいいイケメンが超シブいイケメンボイスで超カッコいい変身シーンを見ると、やはり1号ライダーが一番カッコいいよなーと思ってしまう。
 正直ピンクのライダーとかデザイナーが酔っ払って考えたとしか思えないカラーリングだったし、アル中の幻覚なみたいなピンクのライダーとか完全に1号ライダーの引き立て役にしか見えなかった。

 もうひとつの肝は劇団新感線の古田新太が映画オリジナルの仮面ライダーセンチュリーに変身して、仮面ライダーリバイのピンチに新幹線に乗って駆けつけるシーンだろう。
 劇団新感線の看板役者古田新太が新幹線の整備士とか完全に駄洒落としか思えないが、子供との関係に悩む50過ぎの中高年のおっさんがカッコいい仮面ライダーに変身するのを見て、全国のおっさんは勇気と希望を与えられた筈である。
 カッコいいイケメンがピンクのライダーに変身するのとは、完全に対極である。
 最近のライダーはカッコいいイケメンが見た目が残念なヒーローに変身するものばかりになってしまっているが、おっさんがカッコいいヒーローに変身する話があっていいと思う。

 そして3つめの肝は碇ゲンドウとマダオで超有名な立木文彦が面出しで演じるショッカー幹部である。
 こちらも回想シーンの実の短い時間だが、見るからに悪そうな悪の中間管理職の悲哀が漂っていたと思う。
 関智一演じるショッカー首領と合わせて、エヴァコンビかーと思ってしまった。

 劇中では回想シーンのみの登場の1号ライダーに変身する本郷猛だが、最後に一度だけ現代にも姿を見せる。
 現代に一度だけ姿を見せた本郷猛は幻覚だったのか、彼の魂だったのかはわからないが、ひとつだけたしかなのは、1号ライダーの魂は現代のライダーたちにも受け継がれているということだろうか。
 今回の映画で本郷猛を演じた藤岡真威人は、ネチコマの下の甥っ子と同じ歳で、アトムの誕生した年に生まれているが、仮面ライダーを見て育った世代の子供が仮面ライダーになってるの見てると、50年という年月の長さを実感せずにはいられない。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン



※次回はスパイダーマンの映画のレビューを予定してます。
猫バンバン&ヘルプマーク

やっぱ早起きってしんどいよねッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
  

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

tag : 仮面ライダー 仮面ライダービヨンドジェネレーションズ 藤岡真威人 古田新太 劇団☆新感線

今年の抱負「整理整頓」

※今年出した年賀状。誰に出したかは届いてからのお楽しみ♪
寅年のサンダール

 今年の抱負は「整理整頓」である。

 ネチコマは部屋を片付けるのが苦手で、すぐに部屋が散らかってしまうので、今年は整理整頓を心がけたいと思う。

 思えば昨年末はひたすらいらないものを捨てる毎日だった。
 一度に大量のゴミを捨てると有料になってしまうので、ひと月かけていらないものを捨てていった。
 粗大ゴミで日常生活ではまず使わないとイーゼルやB2パネルは粗大ゴミに出して、デジタル作画に移行して現在ではすっかり使わなくなったスクリーントーンなどのアナログ画材は現在もアナログ作画で同人誌を出してる姉の友人に引き取ってもらった。
 去年は現在ではすっかり使わなくなったビデオプリンターなど、使わなくなった家電製品やガラクタを捨てたが、今年は去年は手が回らなかった本の整理に着手したいと思っている。

 現在も姉は友達と同人誌を作ってコミケで同人活動しているが、ネチコマは現代アートのギャラリーやってるアーティストに口八丁手八丁でおだてられて個展を出したものの絵が一枚も売れず撤退して、同人活動からもすっかり遠ざかってしまった。
 現在では紙媒体の同人誌からは離れて、ネットでの創作活動がメインになっているが、コミケの抽選にいつも落選していて、コミケに行ってもひとりも友達ができず、某少佐のようにネットの海に逃げてしまったネチコマは、現在もコミケで同人活動している姉から見たら噴飯ものだろう。

 デジタル作画に移行した今となっては、売れない絵画を描いてた時間は完全に時間の無駄だったが、個展をやる予定が無ければブログを作ることもなかったし、ネットでイラストを公開することが無ければデジタル作画に移行することもなかったと思う。

 ネットで創作活動してなけば、未だにひとりで同人誌を作っていたと思うが、それはそれで幸せだったような気がする。

 昨年末は部屋の片付けと年賀状のイラストの作成に没頭してたせいか、年明けには一転して無気力状態になってしまって、部屋も散らかり放題になってしまっている。
 絵を一枚描いた後は放電した電池と同じ状態になってしまって、時間があっても何もやる気にならない状態になってしまう、発達障害特有の生産性の低さは何とかならないものかと思う。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

猫バンバン&ヘルプマーク

年明けって何もやる気にならないよねッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
 

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

tag : 新年 寅年 前田慶次 創作活動 自閉症スペクトラム障害 ASD

謹賀新年

※今年出した年賀状。誰に出したかは届いてからのお楽しみ♪
寅年の美枝子

 明けましておめでとうございます。

 昨年は当ブログへご訪問頂きありがとうございます。
 皆さんの日頃のご愛顧を賜り、当ブログは今年も新年を迎えることができました。

 今年もよろしくお願いします。



 例年は元旦に最初の更新をしてましたが、今年は諸々の事情で3日更新になりました。
 昨年末は年賀状出してのんびりできるかと思いきや、溜まった洗濯物洗ったり干したり畳んだりしてたので、全然のんびりできませんでした。

 洗濯物っていつの間にか溜まってますよね。

 今年はいらない物を実家の近所の神社でお焚きあげしてもらいました。
もらい主から親の仇のように嫌われて一方的に絶交された今となっては、心の重荷になってしまったかつての思い出の品をお焚きあげしてもらい、少しは心の重荷が軽くなったかなと思います。
 向こうもこっちがあげたものなんて、とっくの昔に捨てるか炊きつけにしちゃってんだろーしねー。

 今年の年賀状に描いたキャラは、にゃんこ大戦争に出てくる前田慶次というキャラです。
 前田は戦国バサラーズというガチャから入手できる超激レアキャラですが、呪いのにゃん籠手で虎になってしまったという設定になってます。
 前田の派生キャラには、クリスマスバージョンの前田サンタ慶次というキャラもいますが、こちらが入手できるガチャはクリスマスギャルズガチャなんですよねー。
 サンタコスの美少女が欲しくてガチャ引いたのに、女装したこいつみたいの出たら、金返せってなっちゃいますよねー。
 例年はあらかじめ描いておいた絵の干支を差し替えるだけのテンプレ年賀状を作成してましたが、今年は寅年なので、前田とか描いてたら、思いのほか時間がかかってしまいました。

 何でそんなに時間かかったかは、月末に明らかにしたいと思います。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

猫バンバン&ヘルプマーク

正月くらいのんびりしたいッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

tag : 正月 新年 寅年 にゃんこ大戦争 前田慶次

ありがとうございましたヽ(^o^)丿

img_20211220-135011.png

 じゅもんが ちがいますの星空めぐるさんから、誕生日お祝い絵頂きましたぁーヾ(o´∀`o)ノ
 めぐるさんが描いたシュレ猫たんもすみっコぐらしのねことざっそうもとーっても可愛いですねー(*´ω`*)
 ネチコマの憧れの神絵師のめぐるさんに、シュレ猫たんとすみっコぐらしでは一番好きなねことコラボ絵描いてもらえるなんて夢みたいですぅー+゚。*(*´∀`*)*。゚+
 お祝い絵描いてもらえたことも嬉しいですが、めぐるさんもすみっコぐらし好きなようで嬉しいです。

 これでまたひとりすみっコ仲間が増えましたね。

 今年も可愛い誕生日お祝い絵をありがとうございました(´ω`人)

ナカリさんのすみっコぐらし

 ナカリ パラレルワールドのナカリさんからも、誕生日お祝い絵を頂きましたーヾ(o´∀`o)ノ
 ナカリさんが描いたすみっコもとーっても可愛いですねー(*´ω`*)
 ナカリさんとはお母さんのブログを通して知り合った発達障害仲間ですが、現在では親子ともになかよくさせてもらってます。
 お祝い絵描いてもらえたことも嬉しいですが、ナカリさんもすみっコぐらし好きなようで嬉しいです。

 これでまたひとりすみっコ仲間が増えましたね。

 今年も可愛い誕生日お祝い絵をありがとうございました(´ω`人)

クリスマスカード

 同封されてた手作りのクリスマスカードもとても素敵ですねー。
 発達障害当事者会で作ったものだそうですが、関西では東京よりも発達障害当事者同士の交流が盛んみたいですね。
 東京では発達障害当事者会なんて見たことも聞いたこともないので、ちょっとだけ関西の発達障害当事者が羨ましくなりました。

封筒

 封筒もデコレーション凝ってて素敵ですねー。
 封筒も素敵な誕生日プレゼントです。

続きを読む

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

tag : シュレディンガーの猫 すみっコぐらし クリスマス セブンイレブン

アクセスカウンター
プロフィール

荒野のネチコマ(仮)

Author:荒野のネチコマ(仮)
ネチコマ、ネチコマ。

カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

寅年 キリンビバレッジ すみっコぐらし ドクター・ストレンジ スパイダーマン 藤岡真威人 仮面ライダービヨンドジェネレーションズ 劇団☆新感線 仮面ライダー 古田新太 創作活動 自閉症スペクトラム障害 ASD 新年 前田慶次 クリスマス シュレディンガーの猫 セブンイレブン ファミリーマート ポッキーの日 ごはんバーガー メルスト にゃんこ大戦争 汚部屋 宵の明星 スプラッター ポテナゲ ゴルゴ13 さいとうたかを ちばてつや ハロウィン ワルプルギスの夜 魔法少女まどか☆マギカ 森のくまさん フランケンシュタインの怪物 お彼岸 ゆるゲゲ ゲゲゲの鬼太郎 ゴジラ 生きろ!マンボウ 仙台すずめ踊り 宮城県仙台市 ゾンビ サマーバケーション キングコング ガングリオン 七夕 ナンタコス 機動戦士ガンダム 宮本武蔵 通常の3倍 らんま1/2 新年度 ドラゴンクエスト ケリ姫スイーツ 石ノ森章太郎 東日本大震災 初音ミク 諸星大二郎 マッドメン 死体創世説話 ハイヌウェレ オホゲツヒメ ビリー・ジョエル 

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
ポチっとお願いにゃん
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
2241位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
93位
サブジャンルランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンク自由です。 報告は不要です。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR